朝の洗顔の際に

朝の洗顔の際に、私の母は、石鹸や洗顔フォームで洗うことはありません。

母が洗顔するときに用いるのは水だけです。母は、洗顔フォームを使って顔を洗うと、必要な皮脂までもが全部落ちてしまってお肌の健康に良くないから水だけの方がいいと、石鹸いらない説を頻繁に話してくれます。
そんな母は65歳にもかかわらず輝いています。スキンケアを行うときには保湿が一番大事なこととなります。入浴をすると水分が肌からどんどん外へ抜け出ていきます。

肌を乾燥から守るために、化粧水と乳液を使用した後に今度は保湿クリームもつけることを推薦します。

夜に保湿クリームを用いると朝まで潤った肌が続き、メイクの乗りもすごく良くなります。最も気にかけている部分はどこかと問われたら顔だという方が大部分を占めるでしょう。顔のお手入れは何と言っても洗顔が基本です。

顔に付いた汚れや余分な皮脂を洗うところからケアがスタートするからです。洗顔では石鹸や洗顔クリームをいかに泡立てるかが肝心です。
ちゃんと泡立てネットでモコモコになるよう根気よく泡立てて泡で包み込んで洗顔します。
肌のお手入れで何が最も大切かというと、洗顔を正しいやり方で行うことです。誤った洗顔方法をしていると、肌を傷つけてしまい、保水力を低下させてしまう理由のひとつになります。ゴシゴシと擦るのではなく弱い力で洗う、すすぎ、洗顔をしっかりとすると、いったことを守って、洗顔してください。プラセンタの効果を向上させたいなら、摂取するタイミングも重要です。
ベストなのは、胃に内容物がない時です。

反対に胃に内容物がある場合には吸収率が低く、摂取したとしても本来の効果を確認できないことがあります。

また、寝る前に摂取するのも推薦することができます。

人間の体は就寝中にリカバリーされるので、就寝前に取るとと効果的なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする